認知症の方へのフットケア。

2020/04/25 ブログ

サロンを休業中ではございますが。

‘‘副業‘‘として・・・看護師のパートに行っています。こちらの施設も長いことご家族との面会が許されておらず。それでも、日々穏やかな毎日が繰り返されています。

施設の中にはトラブルのある足をたくさんお見かけします。足の爪きりを少しづつフットケアとして行っています。フットケア指導士としての使命感を強く感じ。業務の合間になりますが。

認知症にも様々な症状がありますが。フットケアにお礼をされるとそのたびとっても嬉しくなります。

「ありがとね。今度うちに来て。そうだ、○○にも連れて行ってあげるから」

こんなお返事をいただけると、フットケアの道を進んでいこうと改めて勇気づけられます。