最後に自分の足の裏を見たのはいつでしょう?

2020/05/18 ブログ

普段、特別、痛いとか何か当たる感じがするとかなければ足の裏なんか観ない方が多いと思います。

フットケアを通して、足の指の間や、足の裏、足指の形などを観察させていただきます。ご本人も気がつかない小さな変化をお伝えしています。

継続して観察することや、靴の点検等に生かしていただければと思います。

抹消循環の様子が見て取れる場所が足なのではないかと思っています。これは、頭の中の循環や、それこそ内臓の循環の様子をあらわしているのでは・・・と思ってます。

というのも、たくさんの方々をお看取りさせていただいた経験から。お別れの日が近づいてくると。お弱りになってきた体が”ぱっ”と見、横になっているだけのように見えても、血圧や体温に大きな変化がなくても。。。

足の裏が一番最初に温度や色の変化が現れてるように思いました。”サイン”をいち早く伝えてくれていたように思います。

毎日毎日体重の移動を支えてくれている足、特に足の裏。

足底と呼んでいますが。

顔を鏡で見るように、たまには足へ感謝を込めて観察するのはいかがでしょうか。

天使のつめきりメデイカルフットケアさいたまは、足から健康のお手伝いをいたします。