靴選びは難しい・・・

2020/08/23 ブログ

先日おみえになったお客様。

健康志向も高く、たくさん歩くことを日課にされているそうです。

最近、有名なメーカーの靴を、10年ぶりに買い換えたとのおはなしでした。が、爪の内出血を起こしていました。

足の形は変化を続けていくようです。

足にはたくさんの関節があり、それぞれの関節、骨をつなぐ腱が少しづつ緩むのは生理現象といえるのではないでしょうか。

子供の頃からの靴選びの方法や、もちろん値段もいろんなフィットが靴選びに必要なようです。

フットケアをする立場ではありますが、その方にあった靴選びの方法を提供できるようにはまだまだ自信がなく申し訳ありません。

今回は靴下で工夫をしてせっかく買った靴をもう少し試せるかアドバイスを提案させていただきました。

 

   天使のつめきり メディカルフットケアさいたま