タコ。うおのめ。

2020/09/14 ブログ

「歩くと足が痛くて。なるべく歩きたくないんです。」

タコ、うおのめは親戚のような。同じような理由で発生します。

ほとんどが、合わない靴が原因のようですが。

疾患、加齢から骨格を保護する皮膚がやせ、柔らかい靴を履いていても、体重がかかることでこうしてタコが発生することもあるようです。インソールの工夫が必要であったりもしますが。

限られた空間でお過ごしの方々には、十分なフットウエアが行き届いていないこのごろです。

歩きたくないとおっしゃるけれど、歩かないといけないという意識もあり。杖歩行で、毎日リハビリメニューをこなされています。

軽い認知症もある方でしたので、夜間に素足で歩いていた可能性も考えられます。

痛みを伴いながらの一歩一歩。

定期的にタコを少しづつ削り、ささやかですが、フットケアでお手伝いいたしました。

    天使のつめきりメディカルフットケアさいたま