フットケア指導士としての現状。

2020/10/04 ブログ

地域へのフットケアを広げたいと考えていましたが。

なかなか広まりがなく。フットケアは必要性あるのか?と

自問自答をする日もあります。

パート先では、まあ、結局足の爪きりができる”便利な看護師”みたいな存在になりつつあります。それでもいいんですけど。指導士の役割はそうでないんだろうなとも。。。

フットケア指導士としての役割はまだまだ道半ばといったところです。

皆様のお役に立てる日がきっと来ると信じて。

     天使のつめきりメディカルフットケアさいたま