フットケア学会。

2020/11/28 ブログ

今日行われている学会の発表は、

糖尿病から起因する血管のダメージや、痛み、壊疽、歩行障害などなど足への症状を、治療するお医者さん達がお話し合いをしています。

患者さんの立場からは、いつ、どんなお医者さんたちに巡り合うかで運命が左右されることもあるのかなあとも感じることもあります。

足の病気は整形外科、形成外科、皮膚科、腎臓内科・・・単科の先生だけでは解決にならないこともよくあるようです。

縦割り行政の見直しも叫ばれている昨今・・・こうやってお医者さんたちも横のつながりが網羅されるといいなあと思います。

先に進めない患者さんがいっぱいいらっしゃるんです・・・。

足について悩まれる方のすみずみまでに、光が差していきますように。

  天使のつめきり メディカルフットケアさいたま