「俺の爪も見てよー」

2021/09/02 ブログ

パート先での出来事です。特養という施設は、介護生活を送られる中でフットケアはつい2の次3の次にされています。

つめの手入れ、皮膚の乾燥、靴の選択・・・フットケアの視線からするとまだまだです。日本のどの施設もほとんどがそのようです。まだまだです。。。

施設の看護師は暇なんじゃないの?というご意見も聞いたことがありますが。煩雑でやらなければならないことが結構あるのです。

限られた時間の中で、どうしたらいいかなと考えたのは、入浴のお手伝いをしている間に、足のご様子を観察し手入れの必要な人をリストアップし。隙間時間を使って足のつめきりを続けています。

先日、つめきりをしていると、車いすをこいで近づいてくる方がいます。「俺のも見てよー」時間におわれながらも 拝見すると、爪の白癬が進行しています。

時間内に’’できる範囲で”お手入れさせていただきました。

本当は、本当は叫びたい。もっと、じっくりフットケアさせて下さーーーい!!!