さいたまのフットケアサロンに届くお喜びの声

さいたまにあるフットケア専門サロンは外反母趾による巻き爪ケアを行っており、様々な要因で引き起こる巻き爪の原因を探り、爪の状況に応じたぴったりのケアをご提案しております。また、辛い痛みのある巻き爪で深爪の方にはBSテープを用いたケア方法もご提案しており、多くの方からお喜びの声が寄せられております。
また、サロンでは血流やリンパの流れをよくするオイルを使った揉みほぐしも行っており、足裏から膝上5cmまでを丁寧にケアさせていただいております。

さいたまのサロンはフットケアから全身の健康を支えます

サロンでは膝上5cmから足の裏までをケアする揉みほぐしメニューをご用意しており、たくさんの方からお喜びの声をいただいております。冷え性やむくみ・足のだるさにお悩みの方のお力となれるよう、第二の心臓とも呼ばれる足からお客様の全身の健康をサポートするため、心を込めてケアさせていただいております。
健康に対する足の役割はとても大きく、歩いたり動かしたりすることで血液が心臓に戻るサポートしています。疲れや筋肉の弱まりで筋がこわばると血液やリンパの流れが悪くなり、老廃物がたまる・冷え性や免疫力が低下するといったことの原因にもなります。揉みほぐしメニューではこれらを改善に導けるよう、内臓や各器官の正しい機能を促す足裏の反射区も含め、オイルを用いながら丁寧にケアしております。予約制のプライベートサロンとなっておりますので、ぜひお気軽にご来店いただき、施術後のスッキリとした感覚をご体験ください。

さいたまでBSテープやワイヤーによるフットケアをご提案します

サロンでは巻き爪や陥入爪にお悩みの方に対しBSテープを用いたケア方法のご提案をさせていただいております。ワイヤーによる巻き爪ケアでは極端に爪が短い方は施術が難しい場合がありますが、BSテープは状況に応じて深爪でも施術できますので、辛い痛みにお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。
お試しいただいた方からも「自分の爪の状態にあった施術を提案してもらえて安心できた」とのお声をいただいており、お客様一人ひとりの爪をきちんと拝見して様々なケア方法を詳しく説明しながらぴったりのケアをさせていただいております。ワイヤーの力により爪の食い込みが根元から平たく伸ばされていくため、痛みの緩和をご実感いただけます。ワイヤーは2週間から1ヶ月を目安に取り替え、その間メンテナンスの必要はありません。

さいたまのフットケア専門サロンで外反母趾のサポートを

さいたまのフットケアサロンでは外反母趾や内反母趾による巻き爪をお持ちの方に、快適な歩行を手に入れていただけるようお客様の歩き方や症状に合わせたぴったりのケアをご提供しています。プロの手により歩行時の痛みが軽減へと導かれるため、ご利用いただいた方からはお喜びの声をたくさんいただいています。
外反母趾をお持ちの方は指に過剰な圧力がかかるため、健康な爪がまっすぐに生えにくくなり巻き爪になりやすい傾向があります。また、深爪や爪の両端の切り残し、膝が内側に入った歩き方の癖なども原因の一つとして挙げられ、すり足のように指に力がかからない場合も爪本来の丸まる性質から巻き爪になることがあります。巻き爪があると痛みを庇うため姿勢や歩き方が悪くなり、膝や腰の痛みにつながり筋力の衰えた方などは転倒する危険も高くなります。サロンでは足元のケアを通してこういった方のサポートができるよう、丁寧なケアに努めています。